困難に直面した時に、自然の流れに任せることでうまくいくこと

人生に大きな影響であったり変化をもたらすような困難が起こった場合、どのように対応していますでしょうか?それを受け入れて(もしくは受け止めて)自然の流れに任せる人、その物事に葛藤して身動きできない人、はたまた、その起こった出来事に抵抗すべく難儀をしてしまう人、なんとかして乗り越えていく人、人それぞれ対処は異なると思います。

あなたは、どのように対処しておりますか?

<スポンサーリンク>



もちろん、それは降りかかってくる内容によっても異なってくると思いますが、今日改めて感じたことは、それを受け入れて(もしくは受け止めて)自然の流れに任せることが、実はうまく人生の流れに乗っているのではないかということでした。

今月、僕は様々な困難に直面しました。

1つは、引っ越しの件。もう1つは、外部から受けた中傷です。なぜにこの時期に?っと、仕事が繁忙期に入っていることと年末のあわただしい中での出来事なだけに、正直、苦心してしまいました。

すべて起こった出来事は、自分が引き寄せたものである、というスピリチュアル的な見方をすることもありますが、自分が引き起こした困難なら理解できても、やはり外部からもたらされたものなら、なかなか受け入れがたく葛藤してしまうものです。

引っ越しの件でいうと、僕らは借家住まいだったのですが、急にそのお家の買い手が見つかったために、42日以内に退出するように告げられ、僕たちはこれを機にマイホームを購入することにしました(けっこうこの決断は思い切ってやっちゃいましたが)。

お家選びからスタートし、住宅ローンの手続きや法的な書類手続きなど、1つ1つをクリアしていくのは決して簡単なことではありませんでした。特に住宅ローンに関しては、スムーズにいくものと思っていたのですが、すんなり銀行からの承諾がおりず、いろいろ書類を請求され、行ったり来たりのやりとりが続きました。しかし、振り返ってみると、なんかうまくいっているんです。これまた不思議と。自分の望むスピードでは進んでおりませんが、きちんと約束された期間内でハードルを越え、結果として事がうまく運ばれているんです。

そして、外部から受けた中傷については、この引っ越しのタイミングでデトックスをし、新しいお家で新しいスタートが切れるように、引っ越し前に起こっているのではないかと思ってしまうんです。

お家を片付けることってデトックスに似ているんですよね。各部屋を片付ける作業中に、ざーっとこれまでの記憶が甦り、いろいろな感情がわいてくる中、手にしているモノを感情と共に手放すのか、それともこれからも大切にしていくのかということをしているんです。その手放す作業がデトックスなんですね。

今このデトックスをお家の片付けをしている時だからこそ、まだ残っていた負の感情に向き合って、それをデトックスするために、今のこのタイミングで起こった出来事なのだと思っております。

一瞬、なぜこんなタイミングなの!?って正直僕は動揺しましたし、怒りも沸き起こり反抗しようかと思いましたが、上記のように考えることで、心の葛藤は収まりました。すべては次のステップへ進むために起こっているのだと。

あなたはサーフィンをしたことがありますか?

サーフィンに例えると、ちょうど、サーファーが波にうまく乗って進んでいる感じです。もし波に向かって行ってしまうと、飲み込まれてしまいますし、もし波に乗ったとしても自分で早く前へいこうとしようとするものなら、バランスを崩し、結果波から外れて乗れずに後ろの波に巻き込まれてしまうのです。

外部が起こした波をどう受け取るか。うまく波に乗って身を任せて進むのか、それとも波に無理に逆らって泳いでいくのか。それとも動くことをせず足踏みして、波を遠くから見つめているだけか。

人それぞれの価値観が違うので選択する内容も異なるかもしれませんが、僕自身は波にさかわらず波に乗っている方がうまくいくと感じております。

(写真提供元:Photo by Julie Macey on Unsplash

<スポンサーリンク>



 

 

励まさなくたっていい!辛くて悲しんでいる人にかける言葉とは?

深く実感!傷ついた心の癒し方は、まずは信頼できる人に話すこと!

関連記事

  1. 自信喪失した僕が、自分を受け入れ自信を持つようになった3つの方法…

    こんばんわ、ツグです。早速ですが、昨日は、植松努さんのTEDスピーチの紹…

  2. 【一時帰国その①】久々の日本を満喫するための6つのやるべきこと

    みなさん、ご無沙汰しております。無事、ニュージーランドに戻ってきました!…

  3. 外国人の友達セイラさんが実践してわかった自信をつける考え方

    海外旅行に行く割合は、日本人よりも外国人の方が多いというのが僕の感覚なのですが、特に若い人の海外一人…

  4. 【海外留学・体験談音声インタビュー①】社会人!短期セブで英語上達…

    こんばんわ、ツグです。今日、予定では仕事だったのですが、冬場とい…

  5. 【一時帰国その②】お勧め!充実した時間と楽しみを増やす4つの行動…

    こんばんわ、ツグです。昨日、一時帰国のことを書きながら、日本っていいよなーっとつくづく感じ…

  6. 海外インターンでニュージーランドへ!現地就職のチャンスあり

    こんばんわ、ツグです。引き続き、寒い日が続いているサ…

  7. 必見!ギャップイヤーをとってやりたいことを探す外国人の考え方

    ギャップイヤーって聞いたことありますか?これは、日本ではなかなか根付かない外国人の考え方なのですが、…

  8. 僕も経験!「自分のやりたいことがわからない」と悩んだ20・30代…

    こんばんわ、ツグです。昨日・今日と仕事が早く終わり、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録(LINE公式アカウント)

LINE公式アカウントを作りました。

友だち追加を宜しくお願いします

 

Add friend
PAGE TOP