人生や仕事において環境を変えることの「メリット・デリット」とは?

だれしも体験したことがあること、それは、環境を変えることです。

例えば、人生の場面でいうと、学校が変わったり、引っ越ししたり、お付き合いする人が変わったり、行くお店が変わったりなど様々です。そしてお仕事でいうと、転職があげられるのではないでしょうか。

変えなければいけない状況であったり、自分から変えたかったり、原因はどうであれ、環境を変えるということは、結果として自分の中でも多少なりの変化が伴います。行動することは、何らかしらの結果がついてきますからね。

そして人によっては、変化を好む人もいますし、そうでない人もいると思います。

今日は、そんな環境を変えることでのメリットデメリットについて話を届けたいと思います。

<スポンサーリンク>



 

環境を変える「デメリット」について

まずはデメリットから。

ありませーーーーん!

っといいたいところですが、ある方にはないという反応が返ってくるかもしれませんが、

これは、全員には当てはまらないことだと思ってます。

なぜかってですね、僕も多少なりにデメリットを感じた経験があるからです。

それは、ストレスです。

環境を変えることって、どこかでストレスがかかるのです。変化を好まない人ほどきっとストレス度が大きくなると思います。

僕の場合、例えばの話、どこかに旅行に行って泊まるとします。するとですね、夜なかなかぐっすり眠れないんですよ。就寝はけっこうどこにいってもすんなりいくのですが、夜中に目が覚めて、そこから何度も起きてしまうんですよね。全然ぐっすり眠れない結果、翌日ぐったりなんてことよくあります。旅行はめちゃくちゃ好きなんですけどね。

なので、たとえ自ら環境を変えることを好んでやっとしても、僕のような神経質タイプには、どこかしら多少の負荷がかかってしまうというデメリットはあります。

環境を変える「メリット」について

では、次にメリットです。

メリットはですね、デメリットの大きさに比べると、とても大きいと思います。なぜかというと、体を動かし違う空気を吸うことで、心と体になんらかしらの変化が起こるからです。

本日のビデオメッセージは、そのメリットについて伝えたいと思います。

(風がものすごく強かったので、途中聞きづらい部分がありますことをご了承ください。)


いかがでしたでしょうか?

よろしかったらあなたの感想聞かせてください。

もし環境を変えるのが不安な方は僕でよかったら相談にのります➡ こちらをクリック

次回は、環境を変える際の大切なポイントについて話します。

 

環境を変えることと関連して、以下の記事も是非ご覧になってください。

行動する怖さを乗り越え、出逢いのきっかけであなたの人生が変わる

(Photo by Slava Bowman on Unsplash)

<スポンサーリンク>



僕がおすすめする忙しい時期をイライラしないで乗り越える方法とは?

環境を変える際に勇気以上に大切なことがあります。それは一体?

関連記事

  1. 外国人の友達が教えてくれた目標達成方法の楽しい考え方と実践法

    僕の好きなKiwiの友達セイラさんは、自分のやりたいこと(目標)を達成してホント行動力のある方だなと…

  2. 海外インターンでニュージーランドへ!現地就職のチャンスあり

    こんばんわ、ツグです。引き続き、寒い日が続いているサ…

  3. アメリカンゴッドタレントから学んだ、ユニークがもたらす幸福感

    あなたは、アメリカンゴッドタレントをご存じですか?日本では放送されないので、あまり知られていない番組…

  4. 【行き詰っている方】「自分探し」から「自分の光を知る」海外の旅へ…

    こんばんわ、ツグです。今日は、僕のメンターとスカイプ…

  5. 新しいことを始める前の不安を解消し、行動する人になる3ステップ

    あなたは現在、何かやりたいこと新しいこと、挑戦したいことがありますか?も…

  6. 僕がなぜブログを書くのか、人のために何かしたいあなたに伝えます!…

    あなたは今、「人のために何かしたい!」とうずうずしていますでしょうか?現状に満足いっていなか…

  7. シンプルに気持ちをすぐ切り替えることのできるおススメの方法 

    人ってふとした時に常に何かについて考えていますよね?特に悩んでいることがあれば、そのことが四六時中あ…

  8. そろばん効果でにっこり脳 毎日わくわくしたいと”願いましてはー”…

    あなたはそろばんを教室に通ったことがありますか?あのパチパチ玉をはじく音はなんとも心地よいですよね?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録(LINE公式アカウント)

LINE公式アカウントを作りました。

友だち追加を宜しくお願いします

 

Add friend
PAGE TOP