励まさなくたっていい!辛くて悲しんでいる人にかける言葉とは?

誰かがつらい状態にあったり悲しんでいることを知っている時、相手になんと声をかけていいかわからない時ってありませんか?

ある本を読んでいる時、こういうストーリーが書かれてておりました。

いつも一緒にいたり、部活も同じ球技をしている中学生のある仲の良い男の子A君とB君の話なのですが、A君のお父さんが急に亡くなりました。その子はとても悲しんでいて、部活も休んでおりました。

そして1週間経って学校に戻ってきたA君に対して、B君は何と声をかけていいかわかりません。お父さんをなくされてまだショックで悲しんでいるだろうと思ったB君は、A君のことを想ってそっとしていた方がいいだろうと何も言わずにしていました。

するとA君が突然、「どうして何も言ってくれないの?」とB君に聞きました。

そしてB君は、「何と声をかけていいかわからないんだ」って正直に答えました。

それにA君は答えます。「それを素直に話してくれればいいんだよ」

相手のことを想うが故に起きてしまうようなこと。しかしお互いどうしていいのかわからない。

しかし、結果からみると、素直に感じたままを伝えることが大切であるということ。それが傷ついた相手にとっても心の支えになるのだと。

<スポンサーリンク>



僕にも似たような経験があります。

僕の父はガンで亡くなったのですが、とても悲しい出来事でした。そしてお通夜に来てくれた友達から、「今は大変な時だけど、いつでも連絡くれ」とか、「正直俺に何かができるわけでもないけど、気持ちが楽になるんだったら話聞くから」など、彼らなりの正直な気持ちを伝えてくれました。

そうなんですよね、父が亡くなった事実を変えられるわけでもないし、彼らがそれをどうできるわけでもない。けど、そういって心を支えるよって応えてくれる気持ちが何よりも、そういう悲しいときには大きなエネルギーになるのです。

何かを変えてほしいとか、何かをやってほしいとかではないんですよね。そういった心の支えがあること自体を知れることが何よりもうれしいんです。要は、”きもち”なんです。

意外にも、そういった”きもち”が、人を元気にしたり、助けたりすることが大いにあるんです。

自分ではどうしていいかわからなくて、けど相手はつらいだろうなって思っているのを知っている時こそ、是非声をかけてほしいです。そして素直にあなたの”きもち”や”おもい”を相手に伝えてほしいです。戸惑わずに、電話なり、直接会うなりしてください。

その際に是非やってほしいことがあります。テキストメッセージではなく、肉声でやり取りしてください。

人間は交流することでエネルギーが循環するんですよね。あなたの相手に対する”きもち”が声のエネルギーとして相手の体に入っていき、それが体をめぐって、気が流れるのです。それが癒しです。

ただ相手を癒そうなんて思わなくていいですからね。それは結果にすぎませんから。

大切なのは、あなたの肉声を届けることです。

そして、もし逆の立場で、あなたがつらくて悲しんでいる場合、逆に周囲が声をかけづらそうにしているのであれば、あなたの正直な気持ちを伝えてもいいのかもしれません。

例えば、「気を遣って、声をかけづらいかもしれないけど、あなたが話しかけてくれるだけでうれしいから」「実は、今つらいんだ。だから、ただただ話だけ聞いてくれる?」っと。

すると、あなたの気も楽になるものです。

 
(Photo by Pete Bellis on Unsplash)

<スポンサーリンク>



海外に住んではじめて大変だと実感した、衣食住の大切さ

困難に直面した時に、自然の流れに任せることでうまくいくこと

関連記事

  1. 今心がけたい大切なこと。それは健康維持と安心する情報と心を持つ事…

    Happy Easter!!っということで、こちらニュージーランドは、イースターサンデー。…

  2. 「もっと幸せになる!」世界の親父さん達に見てほしい感動する映像

    毎回見るたびに、泣いてしまう映像があります。感動して、100%の確率で僕は泣きます。Britai…

  3. 孤独感を体験してわかる家族の大切さ

    ちょっと、ストレートにタイトルつけてみました!今ですね、仮住まいのお家に僕しかいないんです。…

  4. 未来は明るい!僕が望むポストコロナで育まれる価値観

    (注意:人に厳しい方や、ふわふわとした考えが好きでない論理的な方には本記事の閲覧をお薦めしません)…

  5. つらい体験から学んだ、事実を知ることと想いをもって伝える大切さ

    少し記事更新の時間が空いてしまいましたが、最近、けっこう衝撃的なことが身近に起こり、今日はそのことに…

  6. ニュージーランドで初めてのマイホームに引越て感じたこと、、、

    先週から再び大引越が始まりました!仕事休みを利用して、貸しコンテナに6週間保管していたすべて…

  7. ブログ再び!リアルニュージーランドライフこれからもよろしくお願い…

    みなさーん!大変大変、ご無沙汰しております!お元気でしょうか?半年以上も…

  8. 海外に行きたい社会人のあなたに伝えたい、行くタイミングとは?

    海外に行きたいなと思った時、きっとあなたは旅行代理店のパンフレットを見ていたり、留学雑誌を読んでいた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録(LINE公式アカウント)

LINE公式アカウントを作りました。

友だち追加を宜しくお願いします

 

Add friend
PAGE TOP